柴犬の赤ちゃんの買い(飼い)方紹介。さらに、柴犬赤ちゃんのモフモフ動画でイメトレ!

柴犬の赤ちゃんと言えば、コロコロ、トコトコ歩く姿がどうしようもなく可愛いですよね。

その姿を見られるのは、生後数ヶ月の本当に短い期間です。

かわいい柴犬の赤ちゃんを抱きしめたい!という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、柴犬の子犬の購入場所から、柴犬のモフモフ動画や画像までご紹介します。

動画は、もしうちに迎え入れたらこんなかわいいモフモフの生き物が歩き回るんだ・・・・・というイメトレに使ってくださいね!!

柴犬の赤ちゃんを購入できるところ

柴犬の赤ちゃんは、ペットショップかブリーダー、里親募集などで購入できます。

柴犬の赤ちゃんをペットショップで購入する場合

ペットショップは様々な種類の犬種を扱っています。

柴犬もかわいいけど、他の犬種も見たいかも・・・・と検討したい方にはペットショップでの購入がおすすめです。

逆に全国展開しているペットショップなら、白柴が欲しい!と決まっている場合に、他の店舗にいるかどうか確認してもらうことができます。

また、ペットショップは、ケージなどグッズの販売もしています。

ケージやわんちゃんを迎え入れるに当たって必要なものを店員さんに相談しながら購入できるので初心者さんには安心です。

 

こんな人におすすめ
  • まだ犬種を決定していない。色んな種類の犬を見たい人。
  • 欲しい柴犬の毛色が決まっている人
  • 犬を飼うのが初めてで、一から全て揃える人

 

柴犬の赤ちゃんをブリーダーで購入する場合

犬種が決定しているのであれば、ブリーダーさんで購入がおすすめです。

血統に間違いがありませんし、柴犬の赤ちゃんの父親、母親を実際に見ることができます。

特に、豆柴をご希望の方は、親犬の大きさを確認しておくことが重要です。

親犬が豆柴サイズであれば、ご飯をあげすぎない限りはその子供も大きくなることはありません。

また、ブリーダーによって、アフターフォローや、補償が充実している場合もあります。

飼いだしてから相談したいことができればいつでも電話ができたり、先天的な病気が見つかった場合は他の子と交換できたり…

内容は様々ですが、安心して購入できます。

また、値段もペットショップに比べて安くなる傾向があります。

こんな人におすすめ
  • 血統にこだわりたい人
  • 豆柴が欲しい人
  • アフターフォローや保証が欲しい人
  • お手頃な価格で購入したい人

 

柴犬の赤ちゃんを里親募集で購入する場合

里親募集とは、保護団体や何らかの理由でわんちゃんを飼えなくなった個人から、わんちゃんを譲り受ける制度です。

費用としては、募集している団体や個人の方針によりますが、団体への寄付や交通費として支払うケースが多いようです。

里親募集は、専用サイトで様々な種類の動物、犬種が掲載されており、希望の子を見つけるのは「運」としか言いようがありません。

特に、柴犬の赤ちゃんとなると、募集頻度はかなり少なく、競争率も高くなってしまうでしょう。

こんな人におすすめ
  • こまめに里親募集サイトを見られる人
  • 今すぐ!ではなく、「いつか」迎え入れようと気長に待てる人
  • 費用をできるだけかけたくない人

 

値段などもっと細かく知りたい方はこちらをチェック↓

失敗しない柴犬の赤ちゃんの選び方

購入先がわかったところで、どうやって柴犬の赤ちゃんを選べばいいの?と疑問になりますよね。

そこで、購入する際に見るべきポイントをご紹介します。

・できるだけ血統を確認する

ブリーダーだと当然確認できますが、ペットショップは中間業者が入っていて、できない場合もあります。
けれど、できるだけ両親がどのような犬だったのか確認すると、後で思っていたのと違ったという後悔が少ないでしょう。
特に確認したいポイントは、体格、病気の有無です。

・性格を観察してみる

人に元気に近寄ってくる子が元気で活発な子。逆に、震えたり、固まったりする子は臆病な性格ということが伺えます。

・体付きから健康状態を観察する

肉球の状態・・・肉球がすべすべしていて、弾力がある柴犬は、しっかり肉球で地面を掴めている証拠です。かわいい肉球を触って確かめてみましょう。

肛門の状態・・・肛門が便で汚れていないかどうか。肛門が汚れている子は、お腹を下していたり、何かお腹に異常がある場合が多いです。

肌の状態・・・・毛を掻き分けると地肌を見ることができます。地肌が真白な状態が健康な証拠。柴犬は皮膚病になりやすいのでチェックしておきましょう。

ここをチェック
  • 親犬がどんな犬だったのか知ろう
  • 実際に触れ合って性格を知ろう
  • 体の各部位を観察して、病気がないか確認しよう

 

柴犬の赤ちゃんを飼い始めた時に困ること

犬の赤ちゃんのお世話も、ワンオペだと育児ノイローゼになってしまうかも。

よくある、子犬期のお悩みと解決法をご紹介します。

柴犬の赤ちゃんの甘噛みがひどい

どの子もある甘噛みですが、いつもいつも甘噛みされるとかなりのストレスです。

家具も傷むし、もうやめてーーーーと叫びたくなること必至。

なぜ柴犬の赤ちゃんが甘噛みをするかというと、乳歯と永久歯の生え代わりが痒いからです。

なので、1歳ごろに自然と噛み癖が治る子がほとんど。

それまで待って。と言いたいところですが、そんな気持ちになれないのもわかります。

対処法をご紹介

無視をすることです。

我が家の柴犬も子犬期に甘噛みがひどかったのですが、噛まれた時に怒ったふりをして無視をすると少しマシになりました。

噛むとご主人は怒るということを覚えると、従順な柴犬は噛まないようにするのでしょう。

 

噛み癖を直す詳しい記事はこちらにご用意しました!他にも対処法が盛りだくさんです。

トイレトレーニングが上手くいかない

トイレシートがないところで粗相したーーー!!ということもよくあります。

この子、きちんとトイレができるようになるのかしら・・・・と不安になっていると思います。

でも大丈夫!気長に付き合ってあげましょう。

人間の子供もトイレトレーニングは苦労するものです。でもきちんと自分でトイレに行けるようになりますよね。

柴犬も2~3歳の子供の知能があると言われています。

むやみに叱ったりせずに、見守ってあげることが肝心です。

対処法をご紹介

トイレトレーニングは、「叱らない」ということが最も重要です。

排泄をした時に叱ってしまうと、排泄自体が悪いことだと認識してしまうからです。

排泄する場所を間違っているのですから、それはなぜなのか考えてみましょう。

人目に付きやすいところにといれがないか?
(無防備な格好をするので、人目があるところでは本能的にしたがらない)

ふわふわした素材の上にトイレシートがないか?
(柴犬は柔らかいところ(土の上など)で排泄をしたがるから)

など、原因を一つずつ除いてあげましょう。

そして、正しい場所で排泄ができたら、めいいっぱい褒めてあげましょう。もちろんご褒美のおやつもあげてOKです。

その他の詳しいトイレトレーニングはこちらをチェック↓

よく吠える

吠えるということは、何かを訴えているということです。

どうして吠えているのかその理由を探ることが重要です。

知らない人に対する警戒や、構って欲しい時の要求吠えなどがよくあります。

対処法をご紹介

一番多い、要求吠えの対処法をご紹介します。

要求吠えは、おやつが欲しかったり、遊んでほしい時に起きます。

特に、おやつを欲しがる場合には、無視をして相手にしないことが一番です。

黙らせたいためにおやつを与えてしまうと、吠えるともらえると覚えてしまうからです。

与える時間を家族間できちんと決めて、このタイミングでおやつがもらえると覚えさせることが大事です。

吠え癖についての詳しい記事はこちら!

柴犬の赤ちゃんを育てる時に悩むことはたくさんあるかもしれません。

けれど、それ以上にかわいい姿に癒されること間違いありません

可愛すぎる、モフモフ柴犬の赤ちゃん動画と画像

ここまでは、柴犬の赤ちゃんをどこで購入したら良いのかということと、迎え入れてからのお悩みをご紹介しました。

そろそろ、かわいい柴犬の赤ちゃんに癒されいですよね!

たの柴厳選の可愛い柴犬の動画と画像をご紹介しますね。

よちよち赤ちゃん動画

ケージから出ようとして落ちてくるところがとてつもなくかわいい!!!

長めの2分の動画なので、じっくり癒されたい方におすすめ。

ルンバVS柴犬の赤ちゃん

ルンバに弄ばれる柴犬の赤ちゃんを見たい方はこちら!

よちよちすぎて避けきれてないよーーー

 

柴犬だいふくと赤ちゃん

だいふくは成犬ですが、赤ちゃんをあやそうとする姿が可愛すぎる!!

弟を守ろうとしているのでしょうか。心が温まる動画です。

もっと赤ちゃんと柴犬の絡みが見たい方はこちら!

有名犬、りんご郎の赤ちゃん時代

 

この投稿をInstagramで見る

 

* * 🙎‍♂️🙍‍♀️一年前の今日うちにりんご郎がきてから絶対にこの子を幸せにする!!とそう2人で決めました!♡りんご郎幸せですか??私達は間違いなくあなたが来てから幸せです♡これからも仲良く家族で幸せに暮らそうね♡大好きだよ♡ * * #りんご郎 #柴犬好きな人と繋がりたい #柴犬マニア #いぬすたぐらむ #犬のいる暮らし #柴犬 #柴犬部 #柴犬りんご郎#いぬバカ#shiba#shibainu#赤柴 #三重柴部 #りんご郎成長記録#しばすたぐらむ#柴犬の癒し#三重柴犬 #柴犬友達募集中 #柴犬好きさんと繋がりたい

柴犬 りんご郎さん(@ringorogram)がシェアした投稿 -

パンサー尾形さんの愛犬ミクちゃん

パンサー尾形さんが溺愛するミクちゃん!遊んで~と甘えに行ってるんでしょうか?

今は大きくなって、尾形さんのお子さんと優しく触れ合っている姿を見ることができますよ。

 

まとめ

こんなにかわいい柴犬の赤ちゃんですから、柴犬を赤ちゃんから飼いたいと思う方がおおいのも納得です。

コロコロの期間は本当に一瞬です。

迎え入ることが決まった方は、いっぱい写真を撮って、思い出を残しておくのをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA